「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

紅梅白梅図   

c0114624_2341042.jpg

CG AKIO OCHIGAME

なにか具象画が描きたくて。部屋の花瓶に入った枝を観ながらイメージしたもの。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-10-23 23:04 | AKIO OCHIGAME

MEMORY OF MARIKO   

c0114624_2321319.jpg

CG AKIO OCHIGAME

これは次女の結婚のときです。小さいときからを思い出しながら。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-10-23 23:02 | AKIO OCHIGAME

楽遊   

c0114624_22581555.jpg

CG AKIO OCHIGAME

サンポートでの作品展を迎え、サポートしてくれてる友人たちや自身も絵を描いていて良かったと感じた。さまざまな思いが、、、。なかでも、(楽)(遊)の心境が一番でした。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-10-23 22:58 | AKIO OCHIGAME

My Angel   

c0114624_22472843.jpg

CG AKIO OCHIGAME

初孫が誕生!新しい命に感激。何もしてやれない思いを、絵に代えて描き上げました。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-10-23 22:47 | AKIO OCHIGAME

すずめの涙21   

c0114624_19183130.jpg

シルクスクリーン MASASHI EGAMI.

当サイトに公開しているMASASHIの作品は、1987年から1992年までに作られたと思われる。この作品が、おそらく最後に残した物だろう。養護学校へ在学中には、絵だけではなく、陶器や書など数多くの表現にも取り組んだ。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-09-11 19:18 | MASASHI EGAMI

すずめの涙20   

c0114624_19163534.jpg

シルクスクリーン MASASHI EGAMI.

毎日、養護学校の一時間目は機能訓練で始まった。筋肉をほぐしたり、歩いたりして、少しでも病の進行を遅らせる目的があった。現在、どのように行われているか分からないが、地域の学校には無い特別な授業。機嫌の良いとき、MASASHIはベルカントを真似て第九を歌いながら、装具を着けて歩いた。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-09-11 19:17 | MASASHI EGAMI

すずめの涙゙19   

c0114624_19141599.jpg


作詞家 阿久悠さんが大活躍していた頃、MASASHIは、養護学校の小学部に通っていた。ピンクレディーとドリフターズがコラボした番組が流行し、彼は三蔵法師とカトちゃんの人形を手に、ボロボロになるまで遊んでたっけ。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-09-11 19:14 | MASASHI EGAMI

すずめの涙゙18   

c0114624_1912395.jpg


市販の物を買って楽しんだだけではなく、架空のキャラクターも作った。孫の手に紋様を書き、ある方向を拝むことを日課とした時期があった。オリジナルの念仏を唱え、溢れてくる不安や、昇華しきれないエネルギーをコントロールしていたのかもしれない。後の、創作の秘密が形作られたような気がする。

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-09-11 19:13 | MASASHI EGAMI

すずめの涙17   

c0114624_1991169.jpg


大部屋でいたとき、同室の仲間が筋ジス野球(別名 網野球)を終えて帰ってくると、置いてあるはずのおやつが見当たらないことがあった。MASASHIのベッドの下には、空袋が。。。
当時、病棟の規則で、手持ちのお菓子は禁止。見つかると没収だった。きっと早すぎる夕食(午後4時過ぎ)を食べきれず、腹が減っていたのだろうと、だれも深く追求しなかったが、なぜかTAKESHIの分だけは残っていた。
その頃のTAKESHIは手のつけられない悪ガキで、キレると怒鳴り散らし、友達を恫喝の上、悪事を強要することが問題となっていた。仲が悪かったワケではないが、結果を恐れて、取らずにおいてくれたのかな?(とは、筆者TAKESHIの勝手な言い分)
幼い時代の懐かしい思い出だ!

作品づくりの励みになります。クリック投票で応援してださい。
人気blogランキングへ投票する
[PR]

# by creative_g | 2007-09-11 19:09 | MASASHI EGAMI

MASASHIの背中   

江上賢(以後、MASASHI)は、1968年6月19日に徳島県椿泊に誕生した。幼い頃より描くのが好きで、家の壁に処女作が遺っている。すくすくと育ち、地元の小学校へ。3年間通ったが、病(進行性筋ジストロフィー症)の進行のため、歩行が困難となり、1978年に(元)国立徳島療養所へ入院。四国各地、近畿地方から集まった仲間とともに療養(主に歩行、器具を使った訓練、作業療法など)するも、隔絶された空間や規則、看護職員との関わりに苦労したことで、数々のエピソードが生まれた。

入所した日のこと。共に新入りのAがへびのおもちゃを手に「おもっしょいけん、観よって!」と言うと、MASASHIの顔へと近づけた。すると、瞬く間に立ち上がり、備え付けの棚を支えに奇声を発した。声変わり前の高い声だったが、怒ってはいなかった。困惑と喜びの混ざった表情を浮かべ、逆に、年下のAのことを気遣っている様子だった。
また、ドキュメンタリー番組でカメの産卵を見た彼は、いたく感激し、再現すると言って、人前でどんなパントマイマーにも敵わぬパフォーマンスをした。詳しくは書けぬが。。。
他にも、印象に残った出来事がある。療養所では一日二回、病の進行を遅らせるための訓練があったのだが、いつの日からか来なくなり、様子を見に行くと、座禅を組んでベッドに座っていた。筋肉にとって、曲げた状態で長時間じっとしているのはとても危険なことだ。なんとか自力歩行ができている時期だっただけに、驚いた。病に負けるくらいなら自分から歩けなくなったほうがマシだという気持ちだったのかもしれない。いつ思い出しても切ない記憶だ。
日課をこなすことや訓練室、教室へ入ることが苦手で、毎朝、手に汗握る大河ドラマのごとく、一悶着だった。かといって、社会性が乏しいわけではない。クラスで孤立もせず、興味深い内容のときには質問の嵐、行事には積極的に参加した。

MASASHIは、常にお気に入りの物を持って車椅子に乗っていた。防水ラジオ、好きな歌手(加山雄三、桂銀淑)のカセット、外国語のテキストetc.夜は消灯を過ぎても眠らず、聴こえないくらいにヴォリュームを下げ、朝まで短波放送をかけていた。
キレると物を投げること、機嫌の良いときには、体験談や仕入れた雑学、シュールなジョークをとばし、ぽっちゃりとした顔からは想像しづらい繊細さと、激しさ、誰もが真似できないユニークな表現力に満たされていた。そのことが面白くないという職員もいて、晩年には暴力や嫌がらせを受け、天真爛漫だった作品にも影響が。。。線を執拗に描き、真っ黒になったり、形を観ても何かを連想することさえ難しくなった。

あるとき、香川県を訪ねたいと計画していたことがある。体調も落ち着いていて、気候の良いときをと、親しい人たちの協力で進めていたが、病棟師長の激しい反対に断念せざるを得なかった。男泣きに泣いたMASASHIの様子に、何とも言えぬ想いだった。しばらくして、挽回とまではいかないが、TAKESHIの妻の実家(徳島県)で、一日を過ごすことが叶った。アルバムを見て、会話を楽しみ、さわち料理の焼き魚を堪能し、名残惜しいと消灯間際まで、ささやかな時間を大切に過ごした。

1992年8月15日 MASASHIは24年の生涯を終えた。人なつっこさと豊かな感情表現、芸術的な才能に溢れた人物だったが、療養所は、にんげんの元来持つ性格を、否定する方向へ流れていたのか? 
どんなディフェンスも通用せず、特に後半で打たれ続けても彼は根を上げなかった。最終ラウンドの勝利を信じて闘い続けたのだろう。きっと、心地よい疲れと充実感を胸いっぱいに、生まれ育った場所で死を迎え、旅立ったはずだ。そう信じて没後15周年を祝おう!

2006年 香川県 「遺したい言葉」展にて作品展示。

c0114624_18234720.jpg

[PR]

# by creative_g | 2007-08-18 18:24 | SPECIAL